読み上げる
  1. ホーム
  2. 就労・産業・まちづくり>
  3. 経営者支援>
  4. 【茨城労働局より】業務改善助成金のご案内

【茨城労働局より】業務改善助成金のご案内

 業務改善助成金は、中小企業・小規模事業者の生産性向上を支援し、事業場内で最も低い賃金(事業場内最低賃金)の引上げを図るための制度です。 生産性向上のための設備投資(機械設備、POSシステム等の導入)などを行い、事業場内最低賃金を一定額以上引き上げた場合、その設備投資などにかかった費用の一部を助成します。

 詳しくはリーフレットをご確認ください。

 

概要

コース区分 引上げ額 引き上げる労働者数 助成上限額 助成対象事業場 助成率
20円コース 20円以上 1人 20万円

以下の2つの要件を
満たす事業場

  • 事業場内最低賃金と地域別最低賃金の差額が30円以内
  • 事業場規模100人以下

【事業場内最低賃金900円未満】4/5
生産性要件を満たした場合は9/10

【事業場内最低賃金900円以上】3/4
生産性要件を満たした場合は4/5

2~3人 30万円
4~6人 50万円
7人以上 70万円
30円コース 30円以上 1人 30万円
2~3人 50万円
4~6人 70万円
7人以上 100万円

 

助成金支給までの流れ

  1. 交付申請書・事業実施計画などを、最寄りの都道府県労働局に提出
  2. 審査・交付決定後、提出した計画に沿って事業実施
  3. 労働局に事業実施結果を報告
  4. 審査後・助成金を支給

留意事項

  • 助成金の支給は令和2年度第3次補正予算の成立が条件となります。
  • 過年度に業務改善助成金を活用した事業場も、助成対象となります。
  • 事業完了の期限は令和4年3月31日です。

申請先

茨城労働局雇用環境・均等室(電話番号:029-277-8295)

お問い合わせ先

茨城働き方改革推進支援センター(電話番号:0120-971-728)

 

働き方改革推進支援資金

  • 日本政策金融公庫では、事業場内最低賃金の引上げに取り組む者に対して、設備資金や運転資金の融資を行っています。
    詳しくは、日本政策金融公庫の窓口にお問い合わせください。

問い合わせ先

このページに関するお問い合わせは地域未来投資推進課です。

霞ヶ浦庁舎 〒300-0192 かすみがうら市大和田562

電話番号:(代表)0299-59-2111 / 029-897-1111 (直通)029-875-6223

メールでのお問い合わせはこちら

アンケート

かすみがうら市公式ウェブサイトをより良いサイトにするために、皆さまのご意見・ご感想をお聞かせください。
なお、この欄からのご意見・ご感想には返信できませんのでご了承ください。

Q.このページはお役に立ちましたか?
  • 2021年1月26日0時0分